サバゲー PMC装備3

サバゲー装備の紹介パート3^^

前回記事に続いて今回はシャツ、パンツ、靴、その他細かい装備を紹介をしていこうと思います。

まずはシャツから
今回新調したシャツは無地で黒い長袖です。
肌にピタッと密着する速乾のシャツです。
ワークマンで1280円でした。


はっきりって何でもいいですけどね^^ 機能的でお値打ちだったので即買い!
この上に速乾のTシャツを重ね着するので、胸のロゴも気にしなくていいです。

次はパンツ
これもワークマンのカーゴ
1500円!2人で3000円ぽっきりです。最高!

↑これが後

↑左


↑右
室内での撮影ですが記事最初の写真のようにPMC風味出すには問題ない感じのカーキですよー!

頭から順番に紹介しいるので、ついでに手袋とニーパッドも紹介します。今回は私が膝のみで装着しました。

こっちの方が最初から少し曲がっているので走っていてズレない気がします。
カシメの穴にBB弾が入って取れなくなるのでちょっと可笑しいですwこっちは彼女が膝のみ装着しました。

こっちは面積が広くて、バンドの固定がフックじゃなくてベルクロのみでした。安かったですが使用に何の問題もなく、普通に良いかなあと思います^^

最後に靴の紹介していきますね!
以前まではよくあるBLACK TACのブーツ履いていました。
フィールドでの人気は抜群のこのブーツ。
外見そっくりで色々な所から出ていますが↓のブーツが一番頑丈そうでしたのでお勧めです。


なんとなくPMC装備みてるとスニーカーっぽいの履いてる人多かったので今回はスニーカーにしてみました。
商品レビューを見て判断材料にしてみてくださいね!

↓の写真は 今回買ったGRAFFITIST(グラフィティスト)のGF01MLとGF02MLです。
両方手にして比較してみたので参考にしてください。

左下がGF01ML 右上がGF02MLです。

使っている生地はランダムみたいですね。
紐通す穴が上2つからフックになっているので、休憩中等に脱ぐのも楽ちんです。
ジップのブーツ類は故障したとの記事をよく見るので、紐の方が確実で長持ちすると思います。

違いとしては紐穴のラインが角ばってるか丸っぽいか。
上2つの紐フックが金属か樹脂なのか。

あとは高さがGF02ML(右)の方があるかな。
高さと共に厚みもあるので足首の保持力が高いように思いました。

ソールは同じみたいです。
凹凸の深さがけっこうあり、走ったときの衝撃も少なく「靴底が薄っぺらいなあ」みたいな感じはなかったです。

履き心地は同じなので最終的には見た目で選べばいいと思います。値段が3000円というのが最終的に強みだと思います!(最近値上がりして8000円くらいになっちゃったみたいです)
GF01ML 靴紐フックが樹脂で背が低い↓

GF02ML 靴紐フックが金属で足首まで高さがある↓

私は↑のGF02MLを2セット購入しました。

以上で最近揃えた装備は終わりです。
色々と商品レビューを見て装備を選ぶと思いますが、その参考になればと思います。
カーキ1つとっても色がそれぞれ違うので、合わせるのが難しかったりすると思います。
私のブログ内写真にしても室内外で色が違って表現しにくいですが、判断材料になればと思います。