Airsoft DIY

電動GLOCK18C レビュー&カスタム

こんばんは

10月の頭にサバゲーしてきて感じたのですが、そろそろガスブロも終わりの時期になってきました。

お気に入りの1911ガバメントちゃんも使えましたが、マガジンは冷え冷えになりました。

冬のサバゲーには電動ハンドガンが必要になるのかなあと、軽い気持ちでポチってしまったわけですが…。

001

ガスブロ撃ちなれてると、なんだか可動部分も少ないし音が情けなくて、実際にどうなのかという感じがしています。
グロックを選んだのはロングマガジンが現実的に存在して、なおかつ違和感がないモデルだったからです。それ以外に特に理由はありません。
003

試しにマガジン入れてみたけれど…どの道違和感はあるようですね笑
極悪非道なマシンピストルな感じがたまらんです!!

初速はまだ測ってないけど、多分遅いんだろうなあ。
トリガーレスポンスが悪いのも気になる。

とりあえずトリガーのキレをアップさせることを決意!
リポはメインのクルツで現在使ってるから充電器もあるけど、1本はやくも膨らんでお釈迦にしたからニッケル水素で統一したいんだよね。

だからこいつにもリポはもう入れたくないの。
じゃあどうしようか。。

いろいろ考えたのだけど、リチウムイオンを使う方法
結論先に言うとね。 失敗しましたwww
保護回路着きの AAAサイズ 3.7V 600mA Li-ion 長さが46mmもあったのよ。(AAAサイズの単4は44mm)
純正のマイクロバッテリーが7.2V 500mA で単4電池2本程度の長さだったから、Li-ionを並列2本を直列にして7.4V 1200mAにしてやろうとおもったんだけども。
GLOCK18Cには入らんかったとです。 誰かリチウムイオン電池要りませんか?ww

じゃあお次はどうすんだって事で色々探ってたんだけど、コンデンサですよコンデンサ! スーパーキャパシタちゃんを使うのです。

028

早速注文。3個+予備で 4個注文 送料入れても1200円くらいだったかなあ。

3.3F 2.7Vです。これを直列につないで1.1F 8.1Vで使います。

029

大きさもバッチリや!

030

まずは実験です。
実際に電気を蓄えてからトリガーレスポンスを調べます。

うん……。

マジでわからんwww 気持ち早くなった気がするのか!?!?!?
これは実測値出せないので体感ですが、微妙にアップしたってことにしてあります。

こいつは電気をためておく一時的なバッテリー的な役目を果たします。
トリガーを引いた瞬間のモーター駆動時、一瞬の電圧降下を補助してくれるものです! というかそう信じて組みました笑

はんだこてがどこかへ行ったのか捨てたのか分からないのでアマゾンでポチって現在作業停止中。
組み込みが終わったら続きを書きたいと思います。

キレっキレのグロックを冬までに完成させなくては!

ではまた近日中に。

-Airsoft, DIY
-

© 2020 Hirow Powered by AFFINGER5