Airsoft DIY

サバゲー PMC装備2

前回記事の続きです。
今回はフェイスマスクの紹介からです。
正直これは何でもいいんですが、メタル製のメッシュが強度と通気性ともに良いと思い、持ってる物を追加購入しました。

既に黒く塗って、バンドを切り取った写真で申し訳ない^^;

このフェイスマスクのいいところは顔の形状に曲げれるという事です。
ガスマスクとかマルイのファン付きのとかもですが板みたいなのは自分の顔と合わせにくいんですよね。
痛かったらスポンジがついたテープ(100均の隙間テープ)か何かを顔と当たる部分に張り付ければいいと思います。

ただ一つ、便利で快適=人気なので自分好みにペイントしないとフィールドでクローンに紛れてしまいます。

修正液や安いマニキュアで適当にカスタマイズしましょう^^

イヤーマフのところにマスクの端がくるので、以前自作した時同様にヘアゴムでテンションかけて着装できるようにします。

ベルクロはオスメス入りでかつ粘着テープになってる物を用意。

ヘアゴム用意して。

既存のベルクロ周辺にゴムを通します、通りづらいなら爪楊枝かなんかで押し込んで。

潜らせたら縛る。

ベルクロの引っ掛ける方(オス)を既存のメスにくっつける向きでヘアゴムに引っ掛ける。

ちょっと引っ掛けてテープになってるから挟んでくっつける。

あとはメスを適当に切って上から貼って終了^^
イヤーマフの足にヘアゴムをループさせて、ベルクロで既存のメスにくっつければ装着できます。
類似品がかなり多いですが私は↓を買いました。
無難に使えて良い感じです。

次はストールの紹介です!
PMC装備の雰囲気出すには安くて定番のこのシュマグ。
是非1枚どうぞ! 買って損しないアイテムの一つです。
色違いを揃えてもいいと思います。

襟元の雰囲気アップと首元の露出を減らして被弾対策にも若干貢献します。 夏場は暑いんでこんな感じにズラしちゃってますがw 多少まとまりのない装備でもこれ一つでPMC風装備ってわかるので本当にお勧めですよ^^

頭部周辺の装備紹介はこれで終了です。
次記事ではシャツとかカーゴパンツ、シューズの紹介をしたいと思います。

あとこれはおまけで紹介w
AMMO BOX!!!
アンモボックス?アンモカン?
(アモボックスやアモカンだの色んな呼び方があるみたいです)
完全に雰囲気に流されて衝動買いしました。
ちょっと調べてたらどうもこれ、本物らしいです。
なんか男心くすぐりますよね!!!

 

コストコ行ったら2000円台だったんで、、、安いからしょうがないw 鉄製でかなり重いです。

ゴムのガスケットがばっちり嚙み合って気密性がすごいです。
ロックを外すと少し持ち上がる感じも良い。

マトリョーシカみたいに2つになります。
この大きさというのが12.7mm用と5.56mm用だっていうから、これまたロマンがあるじゃないですか。

レビューではリポバッテリーの保管用にもってこいって話になってますね。
不燃材料だし気密性高いので確かにお勧めできます。
昔ワーホリ中にフラットメイトが香ばしい葉っぱを保管するのに使ってたっけなw
今更ながら納得です!

↑ここからも買えます。2個での価格なのでお得です^^

作りもいいので、またコストコ行ったら買おうと思ってます。

次の記事で最後です。

-Airsoft, DIY

© 2020 Hirow Powered by AFFINGER5