DIY SUP and Fishing

全自動ワカサギ釣りマシンの作成

こばんは

今月でワカサギシーズンが終わった感じですね。
今年の1月からワカサギデビューしましたが、すっかりハマってしまいました。
デビューから回を重ねるごとに装備も充実させていき、色々と自作の物を投入してきました。

自作の電動リールについても近々動画アップを予定しておりますので、来シーズンまでに作れる方は作ってみてくださいね。

今回は自動ワカサギ釣りマシンの成作を始めましたので、その発表です! 色々と電子部品を買い漁っていますがちゃんとできるかどうかは未だ未定です。

ワカサギ釣りは「落とし込み」「誘い」「アワセ」「巻き上げ」の一連の繰り返しです。

プログラムは組んだことないのでリレーシーケンスだけで完成させれればと思っています。

予定している行程は

1、落とし込みは手動で行い、ボトムもしくはタナストッパーで任意の深さまで沈める。沈めたら釣り上げ完了まで待機状態にする。

2、誘いはタミヤのギアボで適当に周期的な上下運動を行う。アワセや巻き上げ時は回路を遮断する。(最初は誘い機能を省いても活性良ければ良いかなとも思う)

3、アワセは自作コイルにてフックを作動させ、一定量の道糸を瞬時に引き上げる。パワー不足だったらスプリング作動式に変更し、スプリングの巻き上げはタミヤの適当なギアボで行う。

4、巻き上げについては今シーズン培った自作電動リールの応用でマグネットによるクラッチ化とタナストッパー、自動巻き上げ停止機能も設置する。

 

〈最新情報〉

・現時点で自作コイルが完成し、2号錘の引き上げに成功。
・マイクロスイッチのアームに道糸を引っ掛けたワイヤーを干渉させ、微妙な道糸のテンションを感知させることに成功。
・コンデンサによるアワセ時の保持時間の確認中。
・自己保持回路を一定時間で解除させるため適当な負荷を考案中、3通りの負荷をスイッチと共に並列接続し保持時間を現場で変えられるよう考案中。

 

 

ちゃんとできるかな?

出来たらまたアップします^^

-DIY, SUP and Fishing

© 2020 Hirow Powered by AFFINGER5