SUP and Fishing

ショアジギング始めました

こんばんは

今回は趣味の釣りについて書いていきます。

なんでショアジグ始めるのかというと。
実は私はオフショアが先なんです。
陸出身で、いつしか船に乗り、気づいたらオフショアばっかりってのが一般かと勝手に思ってましたが、やっぱり人生色々ですねw

正月にオフショアタックル一式揃えたんだけど、仕事の関係であんまり船に乗れなくなり、じゃあ自分の行けるタイミングで好きにやれるショアジギングしてみようかな、とまあこういう経緯です。

トリガーとなったのは、先日敦賀に行った時でした。
試しにダイソーのジグロックを投げてみたのですが、、

その時は当然オフショアロッドしかなかったので
シマノ グラップラーBB S632 を使いました。

するとどうでしょう?

シイラ 小鯛 カマス 色々と釣れるじゃないですか!
なにこれ楽しすぎる!!!

試しに投げたジグで運良く釣れたからハマった訳ですw
とまあ単純な話ですね。

帰ったらショアジグとは何なのか色々と調べ始めました。
どうやら最近はライトショアジギングというのが流行りらしいことが分かりました。
とはいっても私は流行りとは無縁の人間だけどさ

結局まあまあゴツい竿になりました。竿の固さ的にライトショアジギングの部類ではない気がするけど、40gくらいから投げれそうとレビュー見たので、まあいいでしょう。
やっぱりブリとか大きなのを狙いたいなーと思ったので
シマノ コルトスナイパーBB S1000MH に決めました。

シマノさんのBB系は既にお世話になっていて、コスパが高くとても気に入っています。
 
今回もエントリーモデルのくせに良いとこ見せてくれる!と信じてBB S1000MHにしました。
S1000M と正直迷いましたが、ネットレビュー見て決めました。

サバゲーもする身としては名前にも魅かれるものがありますね^^

ツインパワーSW 5000HG (重量420g)を着けて重心の位置はここでした。 (もう少し後ろを重くしたいかなー?)

ちなみに面白いことに、買って届いたのが最初BB S1000Mでしたw 嬉しい発送ミスですね。(報告したら翌日にMHと交換してもらえました)

大手釣具屋でチェック済みでしたが、再度手に取ってMHにしようと決心できて良かったです^^

その他小物も同時に注文しちゃいました。

買ったはいいけど、毎週末の雨で中々釣りに行けていません。
早く入魂したいです。

実際の使用感や釣果がアップできるように頑張ります!

-SUP and Fishing
-

© 2020 Hirow Powered by AFFINGER5